和歌山県新宮市熊野川町相須

熊野川

熊野川

熊野川に沿ってはしる国道168号線の周囲には、新宮市から十津川村の間、クマノザクラが点在する。中でも熊野川町相須付近では、熊野川の対岸の斜面の自然林にクマノザクラが見られ、熊野川の色合いと対照的で美しく見える。なお、その上流にある電源開発十津川第二発電所の周囲には‘染井吉野’が群植されているので、間違えてはいけない。また、国道168号線はきわめて交通量が多いので、駐停車に十分気をつける必要がある。
開花期:3月下旬