三重県尾鷲市南浦

矢ノ川

矢ノ川

尾鷲市から国道42号線を南下すると、矢ノ川トンネルと大又トンネルを抜けて熊野市に入る。トンネルに入る前の矢ノ川の川沿いの自然林に多くのクマノザクラが見える。千仞橋付近から見る渓谷中のクマノザクラは味わいがある。ここから南が本格的なクマノザクラの生育地となる。ただし、国道42号線は駐停車できる場所が少ないため、安全に気をつけなければならない。旧国道を歩くこともできるが、整備されていないので、要注意。
開花期:3月下旬