top of page

5/6 2023年GWの観察会が開催されました。

令和5年5月6日(土)和歌山県田辺市本宮町高山 七越森林公園で会長の勝木俊雄氏を講師に迎え、クマノザクラやヤマザクラ、‘染井吉野’などの葉や果実について観察し、それぞれの特徴とともに、見分けるポイントを学ぶ観察会が開催されました。

七越森林公園にはクマノザクラ、ソメイヨシノ、カスミザクラ、ヤマザクラなどがあり、それぞれの葉の特徴などについて学んでいきました。

熊野本宮観光協会のご協力を得ての開催で、観察会の終わりには湯の峰温泉のコーヒーをいただきました。 心配された雨も始めに少し降ったぐらいで途中からは日差しも出て、充実した観察会になりました。

花の観察会だけでなく、葉のことも詳しくなってくるとクマノザクラがより身近にわかりやすくなってきます。 ぜひ、次回の観察会の時はご参加してみてください。


閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commenti


I commenti sono stati disattivati.
bottom of page