2022年春の観察会の案内

謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

日本クマノザクラの会では、以下の要項でクマノザクラの花の観察会をおこないます。よりクマノザクラについて詳しく知りたい会員の方はぜひご参加ください。

ただし、開催地である三重県熊野市において、緊急事態宣言あるいはまん延防止等重点措置が発令されている場合は、中止とさせていただきます。この点についてはご理解ください。

場所:三重県熊野市紀和町赤木 田平子峠

日時:2022年3月20日 10:00~11:30

講師:勝木俊雄

対象:会員 20名程度(要予約)

内容:クマノザクラやヤマザクラ、‘染井吉野’の花について観察し、それぞれの特徴とともに、見分けるポイントについて説明します。

#観察会の実施場所には、各自の自家用車などで直接お越しください。ただし、駐車場のスペースには限りがありますので、グループで参加される場合は相乗りでお越しください。また、自家用車などの利用が困難な方は事務局までご相談ください。

#参加希望の方は、3月11日(金)までにメールでお名前と参加人数を事務局までご連絡ください。希望者多数の場合は、抽選とさせていただきます。

連絡先:日本クマノザクラの会 事務局 <info@kumanozakura.com>

閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2022年1月22日 (土)午後8時からおこなわれた 「桜の植樹とクマノザクラとの出合い」の動画URLをご連絡します。 今回の学習会では、熊野の花咲か爺さん 日本クマノザクラの会副会長・事務局の田尾友児さんの紀宝町の伐採された山林に桜の祝樹をおこなう活動を2002年より続けています。 活動のお話し、クマノザクラとの出会いについてお話しいただきました。 https://youtu.be/waJR8e